【トゥールーズ(フランス)共同】ラグビーのテストマッチが20日、フランスのトゥールーズで行われ、世界ランキング10位の日本代表は同2位でワールドカップ(W杯)準優勝3度のフランス代表に17―35で敗れた。対戦成績は日本の1分け12敗となった。

 日本は前半に2トライを許し、得点は1PGにとどまり3―21で折り返した。後半は開始早々にSH斎藤(東京SG)がトライ。WTBフィフィタ(花園)もトライを奪ったが、点差を詰められなかった。

 今回は欧州遠征最終第2戦で、今年最後のテストマッチだった。