カシオ・ワールドオープン第3日(26日・高知県Kochi黒潮CC=7335ヤード、パー72)64で回ったチャン・キム(米国)が通算22アンダー、194で初日からの首位を守った。1打差の2位に、ボギーなしの9バーディーで63と伸ばした岩崎亜久竜が続いた。18アンダーの3位は池田勇太と小平智。

 前週優勝で賞金ランキング1位の比嘉一貴は通算11アンダーで24位、賞金2位の星野陸也は14アンダーで10位。

 アマチュアの佐藤快斗(埼玉栄高)が64をマークし、27位から10位に浮上した。