【ドーハ共同】サッカーのW杯カタール大会第8日は27日に1次リーグE組の第2戦を終え、コスタリカに敗れて1勝1敗となった日本は勝ち点3で同組2位のまま最終戦に臨む。勝ち点4で首位のスペインと12月1日午後10時(日本時間2日午前4時)から対戦し、勝てば16強による決勝トーナメントに進む。負ければ敗退が決まる。

 日本と同じ勝ち点3ながら、得失点差で3位のコスタリカは、同時刻に勝ち点1で4位のドイツと顔を合わせる。日本は引き分けた場合、もう1試合が引き分けなら16強入り。コスタリカが勝つと敗退し、ドイツが勝てば日本と得失点差などの争いにもつれる。