【ロサンゼルス共同】米大リーグで鈴木誠也の所属するカブスは13日、クレイグ・カウンセル新監督(53)の就任を発表した。契約は5年。同氏は今季まで同じナ・リーグ中地区のブルワーズを指揮していた。

 千賀滉大のメッツも新監督を発表し、ヤンキースでコーチを務めていたカルロス・メンドサ氏(43)と3年契約で合意した。4年目は球団が選択権を持つ。

 アストロズはベンチコーチだったジョー・イスパーダ氏(48)の監督昇格を発表した。