【ウラジオストク共同】ロシア通信によると、ロシア極東・北極圏発展省は15日、北方領土で実施している経済特区事業を拡大すると発表した。ロシア独自の開発を優先させる姿勢を示したことになり、日ロ両国の共同経済活動へ向けた交渉にも影響しそうだ。