世界から注目を集めるスウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさん(17)が、学校ストライキを始めてから、これまでの活動に至る経緯などをまとめた本「グレタのねがい 地球をまもり 未来に生きる」がこのほど、西村書店から出版された。

 小学校高学年以上を対象としており、同書店によると、グレタさんに関する子ども向けの本は国内初。21日にスイス・ダボスで始まった世界経済フォーラム(WEF)年次総会(ダボス会議)への、グレタさんの参加に合わせて出版した。

 「勇気あるアイディア」「未来のための金曜日」など9章で構成され、気候変動に関するキーワードなども掲載されている。