北海道函館市で26日、新型コロナウイルスによる肺炎で高齢者が死亡していたことが分かった。東京都でも1人が死亡し、国内の死亡報告は7人となった。このうちクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」が4人を占める。新たにクルーズ船の14人を含む31人の感染も判明した。

 函館市は家族の意向で死者の年齢、性別を明らかにしていない。道などによると、25日に死亡し、発症から2週間以内の海外渡航歴はなかった。

 新たな感染者は「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客5人、乗員9人のほか愛知県5人、北海道4人など。北海道の1人は死亡した函館市の高齢者。国内の感染者数は計893人に。