【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)の外相に当たるボレル外交安全保障上級代表は20日、世界各地で計30万人近いEU市民が新型コロナウイルス感染拡大による航空便の欠航などのため帰国できない状況だと記者団に述べた。ロイター通信が伝えた。

 EU関係機関は加盟国と協力し、チャーター機を飛ばすなどしてEU市民を欧州に戻す方針。しかし、感染被害が世界で最も深刻な欧州からの機材を受け入れない国もあるという。ボレル氏は「少しずつ」帰国させるとしている。

 フォンデアライエン欧州委員長は19日、全世界でEU市民10万人以上が欧州に戻れずにいると述べた。