【ニューヨーク共同】米短文投稿サイトのツイッターは2日までに、トランプ米大統領が投稿した画像について、著作権侵害の申し立てがあったとして削除した。5月以降、トランプ氏の投稿に、事実確認の注意を喚起する注記を付けたり、警告メッセージを表示したりするなど、対応を厳格化している。

 写真は米紙ニューヨーク・タイムズのカメラマンが撮影したトランプ氏が正面を向き指さしているもので、2015年、前回大統領選向けの特集記事で掲載した。トランプ氏の投稿は画像に文章を加えていた。

 ツイッターはトランプ氏の投稿に「この画像は著作権者の報告に基づき、削除された」と表示した。