【ソウル共同】韓国検察は1日、同国最大の企業グループ、サムスンの経営トップ李在鎔サムスン電子副会長を、グループ会社の不正会計疑惑で在宅起訴したと発表した。