【モスクワ共同】ロシア国防省は10日、アゼルバイジャンとアルメニアによる係争地ナゴルノカラバフでの停戦合意を受け、ロシア軍の停戦維持部隊の派遣を始めたと発表した。