【エルサレム共同】米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は23日、イスラエルのネタニヤフ首相とサウジアラビアのムハンマド皇太子、ポンペオ米国務長官の3者がイスラエルとサウジの国交正常化を協議したと報じた。