新型コロナウイルス感染者の病床使用率が高まっているとして、奈良県が2月に改正された感染症法に基づき、民間病院に病床確保を要請する検討に入ったことが15日、県への取材で分かった。