約半年の宇宙滞在を終えて帰国した野口聡一飛行士が13日、東京都内で共同通信のインタビューに応じ、「挑戦し続けられることが幸せ」と話し、今後も宇宙飛行に挑戦する意欲を示した。