【シドニー共同】オーストラリアの主要都市シドニーの児童3人が新型コロナウイルスの新たな変異株オミクロン株に感染していることが3日分かった。AAP通信が地元当局者の話として伝えた。3人のうち少なくとも1人は海外からの渡航者との接触がなく、当局は市中感染が始まったとみている。

 このほか児童10人もオミクロン株に感染している可能性があり、ウイルスの解析を進めている。小学校でクラスター(感染者集団)が発生した恐れがあるという。

 一方、首都キャンベラ周辺でもこの日、オミクロン株の感染者1人が確認された。海外渡航歴はなく、当局が感染経路を調べている。