【ニューヨーク共同】米東部ニューヨーク州のホークル知事は23日、新型コロナウイルスの22日の新規感染者が3万8千人超だったと発表、過去最多を大幅に更新した。22日の陽性率も11.96%と上昇。ホークル氏はロックダウン(都市封鎖)実施を否定しているが、対応を迫られそうだ。

 疾病対策センター(CDC)によると、ニューヨーク州を含む地域は、全コロナ感染者のうち新変異株「オミクロン株」の比率が18日時点で92.0%。ニューヨーク市内では、ウイルス検査やワクチン接種を求める人が各会場に殺到している。