国内で8日、新たに4万2538人の新型コロナウイルス感染者が報告された。前週の同じ曜日から1万5千人余り増えた。死者は26人だった。

 感染者の内訳は東京4711人、大阪3324人、北海道3115人など。沖縄は2060人で、過去最多だった前日に次ぐ多さ。香川は510人で最多を更新した。死者の内訳は東京6人、埼玉3人など。

 厚生労働省によると、重症者は前日から6人減って159人となった。

 大阪や栃木、宮崎などで過去の感染者の取り下げがあった。