【ソウル共同】韓国の尹錫悦大統領は28日、大統領府で20カ国・地域(G20)議長国を務めるインドネシアのジョコ大統領と会談した。尹氏は共同記者発表で、11月のG20首脳会議(サミット)成功のため「積極的に協力する」と表明。「北朝鮮の核、ミサイルの脅威への憂慮を共有し、国際社会の団結した対応に向けて共に努力していくことにした」と述べた。

 インドネシアは北朝鮮の伝統的な友好国。両氏は防衛産業協力の推進や、ウクライナ情勢の打開と国際的な食糧問題、エネルギー危機解消に向けて緊密に協力していくことでも一致した。