【丹東共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は11日、国家非常防疫総括会議が10日に平壌で開かれ、金正恩朝鮮労働党総書記が演説で、新型コロナウイルス感染症を抑え込む防疫の戦いで「勝利」を宣言したと報じた。