【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は14日、新型コロナウイルス感染症の世界的大流行(パンデミック)について「終わりにはまだ達していないが、視野には入ってきた」と述べた。