【台北共同】台湾の中央通信社によると、台湾南東部台東県で18日午後2時44分(日本時間同3時44分)、マグニチュード(M)6.8の地震があった。台東県と隣接する東部花蓮県では一部の建物が倒壊し、4人が閉じ込められた。その後2人が運び出されたが、安否は不明。地元消防隊などが救出に当たっている。

 震源地は台東県池上で、震源の深さは7キロ。中央通信社によると、倒壊したのは花蓮県玉里の3階建ての建物。1階がコンビニで、2、3階が住宅となっている。

 一部の鉄道駅では列車が脱線したり、施設が一部損壊したりした。