塩野義製薬は28日、開発中の新型コロナウイルス感染症治療薬について、最終段階の臨床試験(治験)で主要評価項目を達成したと発表した。オミクロン株に特徴的な5症状が消えるまでの期間を短縮させる効果を確認した。