【キーウ共同】ウクライナのゼレンスキー大統領は14日、奪還したヘルソン州の州都ヘルソンを訪問した。中心部で国旗を掲揚し、ウクライナ軍部隊を激励。AP通信によると、奪還は「戦争の終わりの始まりだ」と述べた。一方、東部ドネツク州の戦況を12日に「地獄」と表現。引き続き激しい戦闘が続いているとしている。

 ウクライナ軍のザルジニー総司令官は14日、9月に始まったヘルソン解放作戦は「成功裏に終わった」と通信アプリで発表した。