ロシア、ウクライナ両軍は20日も、南部ヘルソン州や東部ドネツク州を中心に攻防を続けた。ヘルソン州では、ウクライナ側が西岸地域を奪還したドニエプル川を挟んで両軍が対峙。ロシア側が住民と部隊を移動させた東岸への進撃を図るウクライナ側が、東岸の最西端にあるキンブルン半島上陸を狙う一方、ロシア軍は阻止する構えだ。

 ドニエプル川河口に位置するキンブルン半島の先端は、対岸の港町オチャコフから数キロしか離れていない。ウクライナ軍はロシア軍撤退後の11日に西岸にある州都ヘルソン入り。だがドニエプル川の橋は破壊され、東岸への進攻は容易ではない。