【ブリュッセル共同】オランダ・ハーグで27日、環境保護団体「エクスティンクション・レベリオン(絶滅への反逆)」のデモ隊が政府の化石燃料への補助金廃止を求めて高速道路の一部を封鎖、警察が1500人以上を逮捕した。欧州メディアが伝えた。

 警察はデモ隊を放水で排除、退去を拒否した人を逮捕したという。デモ隊の一部は放水を予想し、あらかじめ傘を持ったり水着を着たりしていた。

 逮捕者の多くは微罪だとしてその後釈放されたが、破壊行為や、逮捕に抵抗して警官らにけがを負わせたなどの疑いがある40人は起訴される見込み。警官にかみついた逮捕者もいた。デモ参加者には俳優ら有名人も含まれていた。