【ジャカルタ共同】英人気バンド「コールドプレイ」の初公演を15日に予定するインドネシアの首都ジャカルタで10日、イスラム保守強硬派が「バンドはLGBT(性的少数者)を擁護し、イスラム教の教えにそぐわない」と公演中止を求める抗議デモを行った。

 公演の許可を取り下げるよう警察本部で申し入れた後、英国大使館前に集結。参加者らは「コールドプレイを拒絶せよ」とシュプレヒコールを上げた。「来た場合、安全に帰れると思うな」と書かれたボードを持つ人の姿もあった。

 デモは2012年に米人気歌手レディー・ガガさんの公演を中止に追い込んだ保守強硬派団体「イスラム防衛戦線」の後継組織などが主催した。