森友学園への国有地売却問題を巡り、共産党が15日に公表した音声データで、大幅値引きの根拠となったごみの評価を、国側担当者が主導するような発言をしていたことが分かった。