サッカーJ2は11日、西京極陸上競技場ほかで10試合を行い、京都サンガFCは0−1で2位福岡に敗れた。勝ち点36のままで、順位は前節から一つ下げて15位となった。

 前半はロングボールの応酬となり無得点。後半24分、サンガは仙頭の折り返しから決定機を迎えたが、オリスが外した。同39分にサイドチェンジで守備が振られ、駒野の右クロスからウェリントンに頭で決勝点を許した。

 首位の湘南は島村の2得点で長崎に2−0で快勝し、勝ち点を56に伸ばした。