京都市下京区の龍谷ミュージアムで開かれている特別展「地獄絵ワンダーランド」(京都新聞など主催)の入館者が13日、1万人を達成した。

 中世から現代にかけて描かれた地獄絵などを展示。過酷な責め苦の様子やユーモラスで魅力あふれる作品もある。

 1万人目となった大阪市のピアノ教師木村まどかさん(40)は、英語教師ギャレス・ウィットビーさん(37)と初訪問。木村さんは「ネットで知って来ました。まさか自分が(1万人目に)なると思わなかった」と驚いていた。11月12日まで。