大津市の老人ホームで朝食を搬入しに来た給食業者の女性(24)が男に切り付けられた事件で、大津地検は15日、わいせつ略取未遂と傷害の罪で女性の上司の男(48)=京都市左京区静市野中町=を起訴した。

 起訴状によると、男は女性をわいせつ目的で略取しようと考え、1月25日午前5時25分ごろ、老人ホーム駐車場で自分の車に連れ込もうと女性に暴行を加え、両手に全治1週間のけがを負わせたとしている。

 男は当初、被害者の1人を装っていた。捜査関係者によると、男は変装用のかつらを用意するなど計画的だったとみられ、わいせつ目的についても認めているという。