感情のコントロールができて、どんな時もご機嫌な人は誰からも愛されます。「感情がコントロールできる=大人としての成熟」なのかもしれません。

ミニマムリッチコンサルタントの筆者が、ご機嫌な大人女性が実践している「感情の切り替え法」をご紹介します。

■ひとりでも、やりたいことは即やってみる

「あのお店でランチしたい」「話題の展示会に行きたい」と思ったら、ひとりでも即行動しましょう。誰かを誘ってから行こうと思っていると、なかなか相手が見つからなかったり予定が合わなかったりして実現しないまま終わってしまうことが多いからです。

やってみたいことは我慢せず、ひとりでやってみることで満足感も達成感も感じやすくなります。

■スキマ時間をうまく使う

ご機嫌な大人女性は、スキマ時間にうまく気持ちを切り替える方法やリフレッシュする方法を知っています。

オフィスでも「3分あったら、ロールオンで耳下のマッサージ」「10分あったら、屋上でコーヒーブレイク」というようにあらかじめ決めておくと、スキマ時間ができた時にすぐに行動することができます。

■ネガティブを書き出す

誰にもいえない愚痴や不満などが溜まった時は、紙に書き出してみます。

ネガティブな感情は認めたくないと思うと余計モヤモヤしてしまいますので、「あの人に嫉妬している」「私ばかりが損をしている」などと正直に言語化してみます。そう感じる自分もOKだと、まずは認めてあげましょう。

そして、第三者になったつもりで「この人にアドバイスするとしたら、何といってあげたいか?」と冷静に考えてみたり、その紙をシュレッダーにかけるとスッキリします。

ご機嫌な人は、「切り替え上手」です。嫌な感情は嫌な感情を呼んで、マイナス思考のスパイラルにはまり込んでしまうので、早く切り替えることがポイントです。自分なりの「切り替えのスイッチ」を見つけて、ご機嫌な一年にしましょう!

※ミニマムリッチ=「上質なものを少しだけ」の意味です。日常の中での意識を少し上質に変えるだけで豊かになれます。

(ミニマムリッチコンサルタント 横田真由子
株式会社ケリングジャパン(旧 GUCCI JAPAN)で販売スタッフとして有名人やVIP客の担当となり、3年で店長に昇格。独立後「上質なものを少しだけ持つ人生」=「ミニマムリッチ®ライフ」を提唱する。)

【関連記事】
・幸運が逃げていく口癖って?NG印象を与える相づちと口癖
・悪い流れを一掃!運のいい人が実践する良い気を呼び込む方法
・頭の中が真っ白に!?「プレッシャーに弱い星座」トップ3
・飽きやすく続かない?「熱しやすく冷めやすい星座」トップ3