「季節やファッションに合わせたメイクを楽しみたいけど、その前に肌悩みをなんとかしたい」という方も多いと思います。

ゆるんだ顔にメリハリを与えるメイクテク&おすすめアイテム

メイクアップアーティストの筆者が肌のハリや目力がなんとなく弱いと感じる方に、緩みフェイスをシャキッとメリハリフェイスに見せるメイクテクニックをおすすめアイテムとともにご紹介します。

■緩んだ顔にメリハリを与えるメイクテク&おすすめアイテム

ミネラルグロウハイライト ピーチゴールド/ヴァントルテ

ミネラルグロウハイライト ピーチゴールド/ヴァントルテ

肌のハリ感をアップさせるには、はっきりと高く張っている箇所を顔に作ることです。

通常は広げてつけがちなハイライトですが、頬ぼねの上にコンパクトに入れましょう。肌に溶け込むピーチゴールドのハイライトを中指にとり、目尻を引き上げるようになじませます。

超高圧熟成された「オプンチアフィクスインジカ種子油」と「アルガンオイル」が配合されているので、クリームでありながらサラッと仕上がり広がりすぎずにうるおいをキープしてくれます。
(全2色 税抜価格2,800円)

エクステンションマスカラ ビューティリフト/TAKAKOOHASHI

エクステンションマスカラ ビューティリフト/TAKAKOOHASHI

目力が弱くなるのは、肌の変化とまつ毛の減少が主に影響しています。ビューラーをするたびにまつ毛が抜けるという方は、こちらのマスカラがおすすめです。

根元にしっかりブラシを添わせ、まつ毛を持ち上げながら徐々に毛先に向けて動かし3秒キープします。これを繰り返かし重ねづけすると、ハリとつやのある目元が完成します。

「カールロックポリマー」が配合されているので、下向きまつ毛もビューラーなしで瞬時に上向きに仕上がります。
(税抜価格4,000円)

カネボウ ヴァリアンブラッセ(コントゥア)/KANEBO

カネボウ ヴァリアンブラッセ(コントゥア)/KANEBO

顔立ちや肉付きにもよりますが、ハイライトだけを入れた顔は膨張して見えやすいです。特に、ふっくらとした女性的な印象の方は、シャドー(コントゥア)を効かせましょう。

こちらのアイテムのシャドーカラーは繊細な発色なので、頬ぼねの下のラインからこめかみやフェイスラインに広げても上品な印象に仕上がります。さらに、眉頭の下に入れると、頬ぼねのハイライトで広がりがちな印象をキュッと引き締めます。

細かなパールのハイライトを仕上げにふわっとかけると、全体的なトーンアップが叶います。
(4g 税抜価格2,500円)

※コンパクト、ブラシは別売りです。

大人メイクはベースの底上げが欠かせません。印象にハリとつやをもたせたら、存分にカラーメイクを楽しみましょう。

(フェイスコンダクター/ヘア&メイクアップアーティスト/毛髪診断士認定講師 上野リサ
大手化粧品メーカーでメイクアップアーティストとして活動後、幅広いジャンルで「顔創り」に取り組む。顔を起点とした”善い美容習慣の定着”を目指す「face conductor」というジャンルを開拓。)

【関連記事】
・500円で旬顔に!大人も使いたいトレンド満載プチプラコスメ
・もう失敗しない!プロが教える眉カットの掟&便利アイテム
・手抜きアイメイクで老け見え!?お疲れ感が増すNGメイク
・目元パンダを防ぐ!一重・奥二重向け崩れにくいアイメイク

【参考】
※ミネラルグロウハイライト – ヴァントルテ
※エクステンションマスカラ ビューティリフト – TAKAKOOHASHI
※カネボウ ヴァリアンブラッセ(コントゥア) – KANEBO