在宅ワークなどで家でパソコンに向かう時間が増え、長時間座りっぱなしになってはいませんか? 美容家の筆者が、デスクワークがラクになり、美容と健康の助けにもなるアイテムを3つご紹介します。

■デスクワークに最適なアイテム3選

うつむき姿勢で目元たるむ!?デスクワークに最適なアイテム

(1)ノートパソコンスタンド

ノートパソコンスタンド

ノートパソコンスタンドを「なんでもっと早く買わなかったんだろう」と思うくらい、筆者も愛用しています。

ノートパソコンの位置が高くなり、目線が真っ直ぐになることで、肩こりや眼精疲労の軽減につながります。年齢とともに気になってくるまぶたのたるみ対策にも良いでしょう。

普段、下ばかりを見ていると姿勢が丸まり、フェイスラインのたるみやほうれい線の原因につながるばかりか、まぶたをしっかりと開く筋肉も使われにくくなるため、目元の筋力が低下する場合があります。ノートパソコンスタンドは、家で仕事をするなら必須アイテムです。

デスクトップのPCをお使いの方は、テーブルの高さなどを工夫してみてください。

(2)ブルーライトカットの眼鏡

ブルーライトカットの眼鏡

PCやスマホのブルーライトをカットして、目や肌の負担軽減や老化対策におすすめのアイテムです。

ブルーライトは目の疲れや老化、病気につながるばかりか、肌の老化も助長することがわかっています。ぜひ、ブルーライトカット眼鏡の使用を日々の習慣にしてください。

パソコン側の設定やフィルム、フィルターで、ブルーライト対策をすることもおすすめです。

(3)フェイスタオル

フェイスタオル

「なぜ、タオル?」と思われるかもしれませんが、肩周りのストレッチに使ったり、デスクワーク中の「ながら」動作で内ももを鍛えることなどに使えます。

ひざの間に丸めたタオルを挟み、タオルを潰すように太ももの内側に力を入れてキープします。タオルが落ちないようにクセづけてみてください。

気がつくとひざが開いてしまう人や太ももの内側の贅肉が気になる方におすすめです。足組み予防にもなるでしょう。

在宅ワークをしていると、何時間も座りっぱなしになってしまう人もいるかと思います。1時間に1回は立ち上がったりストレッチをして、身体を動かすように心がけてくださいね。

(美容家・エステサロン&スクールSUHADA主宰 永松 麻美)

【関連記事】
・【動画あり】ぽっこり下腹が凹む!?「反り腰」改善ストレッチ
・ついつい糖質過多に?ダイエット中にNGな飲み物ワースト3
・ぽっこりお腹&老け印象を解消!股関節ほぐし3分ストレッチ
・飲んでコロナ太り対策!ダイエットに役立つ飲むヨーグルト3選