肌の乾燥が気になるこの時期、どのようなケアを行えばいいのか悩んではいませんか?

本気の乾燥対策に!乾燥度合い別おすすめの保湿アイテム

アンチエイジングアドバイザーの筆者が、乾燥度合い別におすすめの保湿アイテムをご紹介します。

■肌がつっぱる。初期の乾燥が気になる肌に

肌がつっぱる感じがする乾燥なら、まだ初期の乾燥の可能性が高いです。初期の乾燥が気になる場合は、洗浄力ばかりを重視せず肌にうるおいを残して洗い上げるクレンジングや洗顔料にシフトしましょう。

おすすめのアイテムは、下記の通りです。

オルビス オフクリーム/オルビス

オルビス オフクリーム/オルビス

クリームタイプのクレンジングですが、肌の上でとろけるように透明になりオイル状に変化します。そして、落ちにくいリキッドタイプのアイシャドウやリップ(画像右)もしっかり落とすことができます。

また、まろやかなテクスチャーで心地よく、洗い流した後の肌は洗顔をしてもしっとりとして柔軟性があります。詰替用も販売されているのでエコで、お求めやすい価格なところも魅力です。
(100g ボトル入り税抜価格2,300円/詰替用税抜価格1,800円)

バイオクリームソープ/セルフィル コスメティクス

バイオクリームソープ/セルフィル コスメティクス

7種類の「植物エキス」や「ローヤルゼリー」「EGF」「コラーゲン」などを配合したフェイスソープです。

少量でも、ネットを使えばたちまちきめ細やかでクリーミーな泡が出来上がります。そのため、肌に摩擦を与えることなく泡で包み込むように汚れを落とすことができます。

化粧水を塗ったかのような、モチッとしたうるおいを感じさせる肌に洗い上がります。
(120g 税抜価格6,000円)

■肌がカサつき、メイクのりも悪い。中期乾燥かもしれない肌に

肌に触れるとカサついていてメイクのりも悪いという場合は、初期の乾燥から中期の乾燥に移行しそう、あるいはすでに移行してしまっている可能性があります。

そんな時は、クレンジングや洗顔の見直しに加えて、保湿力の高いシートマスクなどのスペシャルケアを行いましょう。おすすめのアイテムは、下記の通りです。

ココチフェイシャルエッセンスマスク/ココチコスメ

ココチフェイシャルエッセンスマスク/ココチコスメ

乾燥しやすく年齢が出やすい目元や口元などを重点的にケアできる専用クリーム付きのシートマスクです。マスクの前後にクリームを塗布して濃密なうるおいを肌に与えるので、乾燥肌の方や敏感肌の方におすすめです。

キュプラ100%のシートは肌あたりが良く、適度な厚みで肌に密着し隅々までケアすることができます。

「センチフォリアバラバラ花エキス」や「チャ葉エキス」などの抗糖化成分や抗酸化成分のほか、「ヒト幹細胞由来エキス」や「EGF」などの美容成分が贅沢に配合されています。そのため、肌荒れやシワなどを抑制しながら年齢を感じさせない弾むようなツヤ肌へと導きます。
(1箱5枚入り 税抜価格2,200円)

■乾燥が止まらず、バリア機能も低下。深刻化しそうな肌に

「何をやっても乾燥が緩和されず、バリア機能も低下して肌トラブルの予感もある」といった肌状態におちいったら、通常の化粧品でのケアよりも一歩踏み込んだケアをしましょう。

薬用化粧品の出番です。おすすめのアイテムは、下記の通りです。

シーボン スポットドライ MD/シーボン.

シーボン スポットドライ MD/シーボン.

他に類を見ないほどの高い保湿力で乾燥から肌を守る薬用保湿美容液です。2種の「ヒト型セラミド」が高濃度で配合されています。おどろくほど濃厚なテクスチャーで、伸ばすというよりペタペタと肌に塗っていくような使用感です。

肌になじませた後は、まるで肌をラップでおおうようにうるおいで包み込んでくれます。使い続けることで乾燥でしぼみがちな肌もふっくらとしたハリ感を取り戻し、乾燥に負けないしなやかな肌へと導きます。
(35ml 税抜価格14,500円)

セルエフ ドライケア メディカライザー/セルエフ

セルエフ ドライケア メディカライザー/セルエフ

高い保湿効果をもち、昨今販売市場を広げてきた「ヘパリン類似物質」が配合された薬用のバーム状クリームです。手で触れた時に濃厚さと固さを感じますが、よく伸びて肌に密着します。

なじませた後の肌はベタつかずなめらかで、乾燥からしっかりと肌を守りうるおいをキープしてくれます。
(30g 通常購入税抜価格5,273円)

■乾燥で肌が荒れてピンチ。深刻化してしまった肌に

「乾燥がひどく肌が荒れてピンチ」という深刻化してしまった肌状態は、とてもデリケートです。肌への刺激をできるだけさけ、肌をしっかりと保湿することが大切です。

肌に刺激を与えないために摩擦などをさけ、「敏感肌用」「低刺激」などの表示のある薬用クリームを投入しましょう。おすすめのアイテムは、下記の通りです。

薬用バーム/イハダ

薬用バーム/イハダ

肌が敏感になった時でも安心して使いやすい、低刺激処方の薬用バームです。ドラッグストアなどで手軽に購入することができ、リピートしやすい価格が魅力です。また、バームの伸びが良いので少量の使用ですみます。

「高精製ワセリン」が配合されていますがワセリン特有のベタつきは気にならず、うるおいの保護膜を形成して乾燥や外的刺激から肌を守ってくれます。

さらに、抗肌荒れ有効成分が配合されているので、肌荒れやニキビ対策の役立ちます。
(20g 税抜価格1,350円)

ファルマS1 クリーム/ファルマ S1

ファルマS1 クリーム/ファルマ S1

真皮の再生を促す作用が着目され、古くから軟膏として使用されてきた紫根の主成分である「シコニン」を特許技術で水溶液化し、独自原料の「WAKI」として高配合したクリームです。この「WAKI」には皮膚の炎症、かゆみを抑えながら皮膚代謝を活発に促す効果があります。

この他、抗糖化作用により皮膚の老化抑制に役立つ「コンナルス」や、皮膚のバリア機能の改善を促し保水力を高める作用をもつ馬由来の「天然セラミド」なども配合されています。そのため、保湿とエイジングケアをサポートします。
(30g 税抜価格3,000円)

今回は、乾燥の度合い別におすすめの保湿アイテムをご紹介しました。この機会にご自分の乾燥状態に合わせた保湿アイテムを使い、冬でも健やかな美肌をキープしてください。

(アンチエイジングアドバイザー 遠藤 幸子)

【関連記事】
・保湿しても荒れる手に!ハンドクリームを塗る前にすべきこと
・化粧水で潤いの通り道を作る!保水力を高める化粧水の使い方
・消毒で荒れた手も潤う!お手頃なのに高機能なハンドクリーム
・お風呂前に塗るだけ!エステ帰り級のふっくら肌になる保湿法

【参考】
※オルビス オフクリーム – オルビス
※バイオクリームソープ – セルフィル コスメティクス
※ココチフェイシャルエッセンスマスク – ココチコスメ
※シーボン スポットドライ MD – シーボン.
※セルエフ ドライケア メディカライザー – セルエフ
※薬用バーム – イハダ
※ファルマS1 クリーム – ファルマ S1