占術家の筆者が心理テストをご紹介します。4つの選択肢から選んだ答えによって、あなたの「ケチケチ度」がわかります。

早速チェックしてみましょう。

■Q.あなたが「自分の短所」だと感じるポイントに最も当てはまるのはどれ?

(1)怒りっぽい

(2)ストレスに弱い

(3)飽きっぽい

(4)愛嬌がない

■解説

(1)「怒りっぽい」を選んだあなた

あなたのケチケチ度は10%。金銭感覚がルーズな浪費家タイプです。このままではお金のピンチに直面する可能性も。

まずは、自由に使える予算がいくらか確認してみて。そして、購入する商品や利用するサービスの総額を予算内に収めるよう心がけましょう。

(2)「ストレスに弱い」を選んだあなた

あなたのケチケチ度は40%。お金に対する意識が少し低いようです。現時点でお金に余裕があり「私は大丈夫!」と思っていても、いずれ後悔することになるかも。

どんぶり勘定を止めて、買い物をする時は「消費・浪費・投資」の区別を付けるクセをつけましょう。

(3)「飽きっぽい」を選んだあなた

あなたのケチケチ度は60%。ほどほどの節約意識をもちつつ、お金を使うべき場面ではしっかり使う、バランスの良い金銭感覚の持ち主です。

そのため、あまりケチケチし過ぎると、その反動で思い切り散財したくなってしまいそう。無理のない範囲で節約しましょう。

(4)「愛嬌がない」を選んだあなた

あなたのケチケチ度は90%。無駄遣いをしない、超ストイックな金銭感覚の持ち主です。「しっかりお金を管理している」という自信が、心の安定につながっているでしょう。

ただ、必要以上の節約は逆効果になることも。投資が必要な場面では、適切にお金を使いましょう。

今回の心理テストでは、あなたの「ケチケチ度」をチェックしました。節約は大切なことですが、ケチケチし過ぎはNGです。バランスの良い金銭感覚を養いつつ、「使うところ」と「貯めるところ」のメリハリをつけましょう。

(占術家 伊藤 マーリン)

【関連記事】
・身も心もスッキリ!?「今捨てるべきもの」がわかるテスト
・成功するダイエットが分かる!12星座別・今冬のダイエット運
・内面から美オーラを?「内から美しさが溢れ出てる度」テスト
・お金がお金を産む?幸せ度が上がる満足度の高いお金の使い方