毎日のスキンケアを少しでも簡単にしたいと考えている方は多いのではないでしょうか。そんな方にとって美容液級の保湿力を誇る化粧水は、時に美容液を省略することもできるのでとても魅力的です。

アンチエイジングアドバイザーの筆者が、美容液級の保湿力を誇ると話題のおすすめ化粧水を4本ピックアップし、ランキング形式でご紹介します。

■注意事項

今回のランキングに際し、注意事項は下記の通りです。

保湿力について

保湿力について

今回は保湿力について検証するために、カネボウの「肌水分センサー」と「スマコネ」というアプリを使用して測定しました。測定した箇所は筆者の右頬で、2度測定して平均値を採用しています。

また、全てのアイテムの保湿力を公平に比較することに配慮しました。朝、洗顔後すぐの肌に500円玉大の化粧水を手で2度なじませた後、30秒置いて浸透を待ってから測定を行いました。

このほか、生理周期や外的要因によって肌の水分量は微妙に変わってくるため、できるだけ同じ状況下で検証を行いました。参考データとして、洗顔直後の何もつけていない肌の水分量も測定して比較しました。

ランキングについて

どれも筆者おすすめのアイテムで、美容液級の保湿力を兼ね備えた商品ばかりです。そのため、このランキングはアイテムの優劣を断定するものではありません。

筆者の肌質について

現在44歳の筆者の肌質は、乾燥肌です。皮膚が薄く水分を抱え込む力が弱いという特徴があります。

そのため、年間を通してしっかりと保湿対策を行わなければすぐに肌が乾燥して、ハリが不足したり毛穴が開いたりと肌トラブルを引き起こすことが多いです。

■美容液級化粧水ランキング

第4位:肌ラボ®極潤プレミアム®/ロート製薬

肌ラボ極潤プレミアム/ロート製薬

SNSで、イプサの「ザ・タイムR アクア」と成分や使用感がよく似ていると話題の化粧水です。美白や肌荒れを防ぐ効果が期待できる商品で、保湿成分は「ヒアルロン酸」が配合されています。

穏やかな使用感で、うるおいと透明感のある肌へと導きます。

肌の水分量

洗顔をして水気を切った状態の肌とこちらの化粧水をなじませた1分後の肌とでは、肌の水分量が1%アップに留まりました。

ベタつきのなさ★☆☆☆☆ 浸透の速さ★★☆☆☆ 香り★★☆☆☆ 低刺激★★★★☆ コスパ★★☆☆☆
(170ml ライター購入税込価格1,144円 問い合わせ先:ロート製薬)

第3位:ザ・タイムR アクア/イプサ

ザ・タイムR アクア/イプサ

イプサ独自の保湿成分「アクアプレゼンターIII」を配合し、肌表面にうるおい成分を留まらせることで乾燥状態に応じて水分を逃さずうるおいを持続させる設計を施した薬用化粧水です。美白効果や肌荒れ・ニキビを防ぐ効果も期待できます。

みずみずしいテクスチャーながら、肌になじませるのにやや時間がかかります。浸透後は肌にうるおいがチャージされ、モッチリとした感触の明るい肌へと導きます。

肌の水分量

洗顔をして水気を切った状態の肌とこちらの化粧水をなじませた1分後の肌とでは、肌の水分量が7%アップしました。

ベタつきのなさ★★☆☆☆ 浸透の速さ★☆☆☆☆ 香り★★☆☆☆ 低刺激★★★☆☆ コスパ★★★☆☆
(200ml 税込価格4,400円 問い合わせ先:イプサ)

第2位:フローラドリップ/アルビオン

フローラドリップ/アルビオン

アルビオンを代表する「薬用スキンコンディショナー エッセンシャル」のグレードアップバージョンともいえる、化粧水とは思えないほどの濃密さを感じる化粧液です。

独自美容成分である発酵液の「ミュラ」が配合されており、白濁色の濃厚なテクスチャーです。しっとりとしてキメの整った肌へと導きます。

肌の水分量

洗顔をして水気を切った状態の肌とこちらの化粧水をなじませた1分後の肌とでは、肌の水分量が13%アップしました。

ベタつきのなさ★★★☆☆ 浸透の速さ★★★☆☆ 香り★★★☆☆ 低刺激★★★☆☆ コスパ★★★☆☆
(80ml 税込価格7,700円/160ml 税込価格14,300円 問い合わせ先:アルビオン)

第1位:MT ステムローション/MTメタトロン

MT ステムローション/MTメタトロン

3種類の植物幹細胞培養成分を配合した、ブランド内最高峰のエイジングケアローションです。

とろみのあるテクスチャーで肌あたりがよく、角質層の隅々にまでうるおいを巡らせて内側からみなぎるようなハリ感に満ちた肌へと導きます。

肌の水分量

洗顔をして水気を切った状態の肌とこちらの化粧水をなじませた1分後の肌とでは、肌の水分量が18.25%もアップしました。

ベタつきのなさ★★★★★ 浸透の速さ★★★★☆ 香り★★★★☆ 低刺激★★★☆☆ コスパ★★★★☆
(120ml 税込価格13,200円 問い合わせ先:MTコスメティクス)

化粧品は、継続して使用することで肌の変化につながることや、センサーの接触の具合などで微妙な差が生まれることから、今回の肌水分量の測定で水分量を完璧に比較するにはむずかしいものがあります。しかし、実際に筆者がそれぞれのアイテムを継続して使用したところ、こちらの測定結果に類似した印象がありました。ひとつの目安として参考にしていただけますと幸いです。

(アンチエイジングアドバイザー 遠藤 幸子)

【関連記事】
・老け肌の原因は洗顔!?40代以降の正しい顔の洗い方
・まぶたが重いオバ目元の原因は?目元が老ける4つのNG習慣
・今さら聞けない!種類別「正しい化粧水の使い方」
・紫外線カットだけじゃない!40・50代の美肌力が上がる多機能進化系UV

【参考】
※ロート製薬
※イプサ
※アルビオン
※MTメタトロン