ヘアスタイルによって老け見えしやすいアラフィフ世代。

ヘアメイクである筆者が、アラフィフ世代におすすめしたいミディアムヘアを徹底解説します。ぜひ、参考にしてくださいね!

■アラフィフ世代にミディアムヘアがおすすめな理由

(1)リフトアップ効果がある

ミディアムヘアは、段を入れたスタイルが多いのが特徴。

特に、顔まわりに短い毛を作ることで重心が上がるので、気になる部分に目線がいきにくくなります。

フェイスラインのたるみが気になる場合

顔まわりの毛を耳くらいの長さに切りトップにも段を入れることで、縦長効果がUPします

顔まわりの毛を耳くらいの長さに切りトップにも段を入れることで、縦長効果がUPします。

(2)顔の印象が華やかに見える

髪に段を入れることは、ボリューム調整や動きを出すことに効果的です。ぺたんとなりやすいトップや後頭部をふんわりさせ、顔まわりの髪に動きが出ることで、顔の印象を華やかに見せることができます。

多くの方は気になる顔悩みをカバーするために髪でカバーしがちですが、逆に顔まわりに毛量が多いと重たく見えるほか、顔に影がかかってくすんだ印象になることもあります。

肌くすみやフェイスラインのたるみが気になる方ほど段を作ると、顔まわりがすっきりして明るい印象に見えますよ。

(3)首が細く見える

太い首を隠そうと首回りの毛を多くすることはNGです。毛量の多さで重たい印象を与えてしまいます。

細長く見せるには、あえて首回りに段を入れることがポイント。首回りの毛量が減ってすっきりします。

(4)大人可愛い雰囲気になる

ずっとロングヘアだった方が急にショートヘアにするのは抵抗がありますよね。そういう方にもミディアムヘアはおすすめです。

ロングヘアとショートヘアの中間の長さなので、ロングヘアの華やかさとショートヘアの清潔感を兼ね備えていて、大人可愛い雰囲気になるのが魅力です。首くらいの長さにするスタイルが多いので、ショートヘアに抵抗がある方でもスタイルチェンジしやすいですよ。

(5)トップがふんわりする

段は髪に動きを出す以外にも、根元を立ち上げやすくなるのが特徴です。

ボリュームアップに効果的なので、根元がつぶれてペタンとしやすいトップや凹んで見える後頭部に入れることがおすすめです。

(6)若々しい印象になる

アラフィフ世代になると、顔の印象が地味に見えたり髪のボリューム感がなくなったりして、老けて見えないか気になりますよね。ミディアムヘアは、髪に動きが出やすくボリューム調整もしやすいので、若々しい印象に見せることができます。

また、手グシだけで簡単にスタイルが決まるのも魅力。面倒なコテやアイロンなどを使う手間が省けるので、忙しい朝の支度もラクになります。

(7)ツヤをキープしやすい

アラフィフ世代になると髪のツヤも気になるところ。ロングヘアだと髪が伸びたことにあまり気づかないので髪を切る回数が減りがちですが、ミディアムヘアは伸びてきたら切るということが習慣になりやすいです。

なので、定期的にカットするため、傷んだ髪が少なくなるのも魅力。自宅でヘアケアをするのが面倒な方ほどおすすめのヘアスタイルです。

ロングヘアとショートヘアのいいとこ取りができる「ミディアムヘア」。これからイメチェンしていきたいという方でも挑戦しやすいので、ぜひヘアスタイル選びの参考にしてみてください!

(ヘアメイク/美容講師/美容ユーチューバー/ライター/美容師/メディカル美容矯正士/コスメ薬事法管理者 mayu3)

【関連記事】
・白髪でもパーマで若見えに!注意すべきポイント3つ
・スッピン髪はNG!40・50代が使うべき日中用ヘアアイテム2種
・顔周りの髪がカギ!痩せて見える髪型4つ
・白髪は「○○な髪色」で目立たなくなる!