コスパがよく優秀なコスメが多い無印良品。実は40・50代の肌を若見えさせる優秀ベースアイテムが揃っているんです!

美容ライターの筆者が、40・50代が使うべき無印コスメをご紹介します。

■40・50代が使うべき無印コスメ

UVベースコントロールカラー・イエロー/無印良品

若見えを叶える!40・50代が使うべき無印コスメ

40・50代になると、肌のトーンアップや透明感を求めて、ピンクやラベンダーの化粧下地を選びがちがちですよね。しかし、くすみやシミ・そばかす、色ムラや頬の赤みなど、肌悩みが多発する40・50代には、イエローカラーが最適です。

イエローは、これらの肌悩みに対して対応できるオールマイティなカラーで、カバー力がほどよくあるため、ファンデーションが少量で済みます。年齢を重ねると、肌悩みを隠そうと、ついファンデーションを厚塗りしてしまうので、これを防げるのは嬉しいポイントですよね!

また、SPF50+・PA+++なので、日焼け止めを別で塗らずに、これ1本で紫外線対策が済んでしまうので、忙しい朝の時短メイクにも重宝します。
(SPF50+ PA+++ 30ml 税込価格950円)

コンシーラー/無印良品

若見えを叶える!40・50代が使うべき無印コスメ

年齢を重ねると気になるのが、目元のクマやちりめんジワです。マスク生活が長くなり、目元に注目が集まるようになった昨今は、いかに目元の悩みをカバーするかが若見えにつながるといっても過言ではありません。

こちらのコンシーラーは、肌表面の凹凸をぼかすようにカバーしてくれるので、気になるクマだけでなく、目元の細かなシワを目立たなくしてくれる優れものです。

やわらかく、なめらかに広がるテクスチャーで、皮膚が薄く繊細なのに、動きの多い目元の動きににも柔軟に対応してくれます。時間が経っても、コンシーラーをした箇所が乾燥で割れたりすることもなく、若々しい目元を長時間キープしてくれますよ。
(全2色 1.9g 税込価格790円)

アイカラーベース/無印良品

若見えを叶える!40・50代が使うべき無印コスメ

アイカラーベースは、アイシャドウの発色や持ちをよくするために使用するのが一般的ですが、意外と使用していない方が多いメイクアイテムの一つです。

無印のアイカラーベースは、アイシャドウベースの基本的な機能に加えて、目元のくすみや色素沈着、年齢を重ねると気になってくる、まぶたから透けて見える血管もカバーして目立たなくしてくれる、40・50代こそ使ってほしい隠れた名品です。

カミツレ花エキス・ホホバ種子油・シア脂・アンズ核油や、ヒアルロン酸も配合されているので、乾燥しがちな大人の目元をうるおいで満たして、若々しい目元に導いてくれます。使うと使わないでは、メイクの仕上がりはもちろん、お昼以降の目元のしぼみ加減も違ってくるので、40・50代はマストバイのアイテムです。
(1.8g 税込価格590円)

無印良品のコスメには、SNSでバズって有名な商品がいくつかありますが、40・50代が使うことを考えたときに最適なコスメをピックアップしてみました。どのアイテムもチャレンジしやすい価格なので、ぜひ気になったものから試してみてくださいね!

(美容ライター/美容ブロガー/メイクアップアドバイザー/DNA栄養学ジュニアアドバイザー/GEN INE認定講師 伊早坂 美裕)

【関連記事】
・40・50代こそ使うべきプチプラアイシャドウ3つ
・今っぽくて若見えする!40・50代がすべき夏アイメイク
・片目5秒で簡単に完成!?40・50代に◎失敗知らずのアイシャドウ3選
・40・50代が買ってはいけないプチプラファンデ3つ

【参考】
※UVベースコントロールカラー・イエロー – 無印良品
※コンシーラー – 無印良品
※アイカラーベース – 無印良品