「ヨーグルト」は美と健康のために欠かせない食材ですが、そこにひと手間加えて“水切り”をすると、味もダイエット効果もアップするということをご存知でしょうか?

ウエルネス&ビューティーライターが、水切りヨーグルトの効果やアレンジレシピをご紹介します。

■ヨーグルトを「水切り」するとたんぱく質の量が2倍に!?

ダイエットを成功させるポイントのひとつに、“十分にたんぱく質を摂る”ということが挙げられます。たんぱく質が不足すると筋肉量が減りやすく、基礎代謝の低下につながるからです。

そこで活用したいのが、「水切りヨーグルト」です。水(ホエイ)を切るとヨーグルトのたんぱく質量が約2倍になり、効率よく摂取できますので、ダイエットのサポートになります。

■ダイエット中でもデザートが楽しめる

ヨーグルトの水を切ると、コクのあるまろやかなレアチーズのような味わいになります。そのため、ダイエット中にはさけたい、クリーミーでリッチな食感のデザートを楽しむことができます。

なお、水切りヨーグルトはたんぱく質とともに、脂質の量も約2倍にアップします。100gにつき脂質が6.1gほど含みますので、デザートとして摂る場合は1日1回、50〜100g程度に抑え、他の食事とのバランスを取るようにすると安心です。

■水切りヨーグルトの作り方

水切りヨーグルトを作るには少し時間がかかりますが、味と満足感は◎です。ぜひ作ってみてください。

(1)ボウルにざるを重ねたら、キッチンペーパーを敷き、ヨーグルトを乗せます。上からラップをかけて、冷蔵庫に入れます。

(2)なめらかな食感にしたい場合は1〜2時間、かためのしっかりした触感にしたい場合は6時間ほど置き、水切りして完成です。

なお、水(ホエイ)には「ホエイたんぱく質」という成分が含まれています。これは筋肉の修復や、骨の健康に役立つ栄養素ですので、捨てずに活用しましょう。スープや味噌汁、カレーやシチューに使うと、うま味が増します。

■水切りヨーグルトのアレンジレシピ3選

水切りヨーグルトの風味が生きる簡単なレシピです。

(1)水切りヨーグルトのジェラート

材料(作りやすい分量)

・水切りヨーグルト 200g

・お好みの冷凍フルーツ 100g

・はちみつ 50g

作り方

(1)すべての材料をフードプロセッサーで攪拌し、タッパーに流し入れます。

(2)(1)を冷凍庫で冷やし固めます。1時間おきに取り出して、さっくりと混ぜてください。これを3回繰り返せば完成です。

(2)キウイのヨーグルトデザート

材料(1人分)

・水切りヨーグルト 100g

・キウイ 1個

・お好みではちみつ 適量

作り方

(1)キウイは皮をむき、サイコロ状に切っておきます。

(2)水切りヨーグルトと(1)、お好みではちみつを加えて和えれば完成です。

(3)水切りヨーグルトのアボカドディップ

材料(作りやすい分量)

・水切りヨーグルト 100g

・アボカド 1個

・塩 適宜

・ブラックペッパー 適宜

・オリーブオイル 小さじ1

作り方

(1)アボカドは皮をむいて潰しておきます。

(2)(1)にすべての材料を加え、なめらかになるまでよく混ぜれば完成です。

野菜スティックにつけたり、トーストやクラッカーに乗せてお召し上がりください。

水切りヨーグルトは、ダイエット中でも楽しめるありがたい一品です。我慢しないこともダイエットの継続のためには必要です。水切りヨーグルトを上手に取り入れて、味覚も心も満たしながら理想のボディを目指してくださいね。

(ウエルネス&ビューティーライター ユウコ)

【関連記事】
・老化を防ぐ!トーストにのせるべき食材
・栄養士が食べない「老化が加速する食べ物」
・炭酸水はこう飲むべき!痩せる意外な飲み方5つ
・パンを食べても太らない?一緒に摂るべき食材4つ

【参考】
※ヨーグルト – わかさ生活
※ホエイたんぱく質 – わかさ生活
※ヨーグルト×水切り – 明治