現在ブームになっている「Y1000」。睡眠の質の向上に役立つといわれて人気ですよね。ですが他にも、健やかな毎日をサポートする乳酸菌を含んだドリンクがあります。

ウエルネス&ビューティーライターの筆者が、思わず試したくなる「市販の乳酸菌飲料」をご紹介します。

■美と健康をサポートする各種の乳酸菌パワー

現代人にとってストレスはさけて通れないものですが、このストレスこそが睡眠の質を下げる原因のひとつとして挙げられます。そこで今、注目されているのが「各種の乳酸菌の力」です。

ストレスを和らげるほか、腸内環境の改善や免疫力アップに役立つ乳酸菌飲料を活用し、よりいっそうの美しさや健やかさにつなげていきましょう。

■市販のおすすめ乳酸菌飲料3選

(1)「届く強さの乳酸菌」W(ダブル)200/アサヒ飲料

自律神経に作用しストレス緩和作用をもたらす「ガセリ菌CP2305株」の配合により、睡眠の質が改善される機能が報告されています。同時に、腸内環境の改善にも役立つことで、体調管理や心の健康管理も目指せます。

甘さと酸味のバランスもよく、脂質もゼロです。
(200ml 税込価格157円)

(2)キリン イミューズ ヨーグルトテイスト/キリンホールディングス

ストレスによる睡眠の質の低下は、免疫力の低下にもつながってしまいます。こちらは、免疫機能の維持に役立つ「プラズマ乳酸菌」が1,000憶個配合されているので、健康な生活習慣のサポートに役立ちます。

甘過ぎず、すっきりとした味わいのヨーグルト風味が魅力の機能性表示食品です。
(500ml 税込価格157円)

(3)植物性乳酸菌ラブレ W プレーン/カゴメ

生きたまま腸まで到達する「ラブレ菌」が配合された乳酸菌飲料です。

ラブレ菌には、ウイルスやガン細胞を攻撃するナチュラルキラー細胞を活性化させる力があり、免疫力アップもうながします。さらに、ラブレ菌は腸内環境の改善や美肌効果にもつながるすぐれもの。

睡眠の質は腸内のケアによって上がることがわかっていますので、よい眠りのためにも続けたいドリンクです。

さわやかな味わいで飲みやすく、コレステロール・脂肪0、砂糖不使用の機能性表示食品です。
(80ml×3 税込価格170円(編集部調べ))

乳酸菌飲料を日常の食生活に取り入れることで得られるメリットは、思いのほか大きいものです。ブレイクタイムに美味しく味わって、元気に日々を重ねていきたいですね。

(ウエルネス&ビューティーライター ユウコ)

【関連記事】
・老化を防ぐ!トーストにのせるべき食材
・栄養士が食べない「老化が加速する食べ物」
・炭酸水はこう飲むべき!痩せる意外な飲み方5つ
・パンを食べても太らない?一緒に摂るべき食材4つ

【参考】
※睡眠の質の低下が招くリスクと要因 – アリナミン製薬
※乳酸菌 – わかさ生活
※ラブレ菌 – わかさ生活
※「届く強さの乳酸菌」W(ダブル)200 – アサヒ飲料
※キリン イミューズ ヨーグルトテイスト – キリンホールディングス
※植物性乳酸菌ラブレ W プレーン – カゴメ※腸内ケアで眠りの質を高めよう – 大正製薬ダイレクト