忙しい毎日でも週末に作り置きしておけば、おうちご飯が充実しますよね。

もやしのほか、炒めたピーマンやしし唐で作っても美味しいです。また、お好みで食べる時にゴマや大葉を加えても◎。

<材料>

もやし 1袋
梅干し 1個
梅干しの紫蘇 適量(なくてもOK)
かつお節 5g

<作り方>

1.もやしは洗って、茹でます。
2.梅干しは、包丁で叩いてペースト状にします。
3.しっかりと冷めたモヤシと梅干し、かつお節を和えて出来上がり。

・キュウリとセロリの甘酢漬け

20170724iwata01

お好みで、鷹の爪やショウガを入れても美味しいです。

<材料>

キュウリ 2本
セロリ 1本
酢 50cc
水 100cc
みりん 大さじ1/2
塩 一つまみ
ハチミツ 小さじ1

<作り方>

1.酢・水・塩・ハチミツを鍋に入れ一煮立ちさせ、冷まします。
2.キュウリやセロリを洗い、水気をしっかりと切っておきましょう。余分な水分は傷みの原因となります。
3.キュウリとセロリを食べやすい大きさに切り、1に漬けて出来上がり。

安心安全を心がけて、夏の作り置きを楽しみたいですね。
(美養フードクリエイター 岩田まなみ)

【関連記事】
・その食習慣NGかも?かくれ肥満になりやすい人の特徴4つ
・夏バテに◎な酵素ジュースが簡単!「青梅」調味料レシピ2つ
・“空腹”がポイント!2大若返り要素を活性化する食生活とは
・見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ