唇そのものの赤みが強すぎてリップの発色を邪魔したり、気に入って買ったはずのリップの赤みが強すぎて似合わない時などは、赤みを調整する効果がある商品を使用するのがおすすめです。

そこで今回は「唇の赤みを調整する効果のあるリップ」をご紹介します。

■唇の赤みを抑えてツヤと透明感をプラスしたい人に

LIP38℃ リップトリートメント/フローフシ

LIP38℃ Lip Treatment/フローフシ

見た目もきれいなアイスグリーンのリップトリートメント。口紅の上に重ねてトップコートとして使うこともできます。唇に塗ると、赤みを抑えて、ツヤと透明感をプラス。そして、唇の縦ジワをカバーします。

先端が「くの字」になっているスパチュラがキャップ部分に内蔵されていて、使いやすいところもおすすめのポイントです。
画像カラー:-2℃ アイスグリーン
(全5色 税抜価格1,600円)

■唇に深みとキラメキが欲しい人に

RMK リップジェリーグロス/RMK

RMK リップジェリーグロス/RMK

唇の赤みを抑えるだけでなく、深みとキラメキをプラスしたいという人におすすめのグロス。

春や夏を連想させる色のリップでも、このグロスを重ねることで一気に秋冬モードになります。また、ボリュームが出るので色気を引き出すこともでき、夜のお出かけにもおすすめです。
画像カラー:11 ワンダーブルー
(全11色 税抜価格2,200円)

■血色を悪くせずに唇に透明感をプラスしたい人に

ユイルカレス/ロレアル パリ

ユイルカレス/ロレアル パリ

透明に限りなく近いブルーのリップオイル・ティント。血色が悪くなることなく唇に透明感を与えるので、どんな肌色の人でも比較的使いやすいという特徴があります。

また、サラッとしたテクスチャーなので、唇がべたつくのが苦手という人にもおすすめです。
画像カラー:809 ブルー
(全10色 税抜価格1,700円)

■コンシーラーのように唇の色を消したい人に

THREE リファインドコントロール リップペンシル/THREE

THREE リファインドコントロール リップペンシル/THREE

リップ版コンシーラーとも呼べるリップペンシル。1番は、明るいベージュ色でリップを塗る前に塗りつぶすことで唇の赤みを消して、リップが本来の色に発色するのを助けます。

コンシーラーで赤みを補正すると、乾燥や唇の縦ジワが気になることがありますが、こちらの商品はそんな心配とは無縁。にじみも防いで、うるおいのある美しい口元を長時間キープする効果もあります。
画像カラー:01 SWEETEST PERFECTION
(全7色 税抜価格2,500円)

■唇の輪郭を整えて立体感をプラスしたい人に

リップカラー コントゥア/バーバリー

リップカラー コントゥア/バーバリー

ヌードなベージュピンクのリップカラー。唇の色を補正するだけでなく、輪郭を整え立体感をプラスしたり、下地として使うことができます。1本で仕上げることができる多機能ぶりで人気に火がつきました。

なめらかな描き心地で保湿力もあるため、乾燥が気になるこれからの季節にも◎。仕上がりは、ナチュラルでマットな質感になります。
画像カラー:No.01 フェア
(全4色 税抜価格3,800円)

リップの発色をよくするためには、下地作りも大切です。どのような仕上がりを理想とするのかよく考えて使用する商品を吟味し、丁寧なメイクを心がけましょう。

(アンチエイジングアドバイザー 遠藤幸子
エイジング美容研究家として雑誌やラジオ、企業のインフォマーシャルに出演。ウェブ、雑誌等でコラムを執筆するほか、コスメブランドの広告も手掛ける。できるだけナチュラルな方法でできるアンチエイジング法を日々模索。豊富な自己体験を元に情報を発信中。)

【関連記事】
・本当に使える!美容家が選ぶ高レベルなプチプラファンデ3つ
・テカリ、崩れを防止!ファンデの「水スポンジ仕上げ」って?
・“眉消え”の原因は2つの油!?「落ちにくい眉」の描き方
・「疲れてる?」と言わせない!笑顔に見せる、リップメイク術

【参考】
※LIP38℃ リップトリートメント – フローフシ
※RMK リップジェリーグロス – RMK
※ユイルカレス – ロレアル パリ
※THREE リファインドコントロール リップペンシル – THREE
※リップカラー コントゥア – バーバリー