アイメイクをしても、「なんだか思った通りに発色しない」「くすんで見える」「粉っぽくなる」などとお悩みの方も多いのではないでしょうか。

ひと手間かけてアイシャドウベースを使うと格段に仕上がりがアップします。今回は、「持ち歩きにも便利なアイシャドウベースつきのアイシャドウ」をご紹介します。

■まぶた用CCクリーム付き

アクセントカラーアイズ CC/インテグレート

アクセントカラーアイズCC/インテグレート

パレット上部のまぶた用CCベースをアイホールに伸ばすと、気になるまぶたのくすみを目立たなくしてくれます。まぶたがワントーンアップして発色も、メイクもちもよくなります。

ハイライトカラーとミディアムカラーは、肌なじみもよく立体感の出る仕上がりに。鮮やかなラインカラーを使うことで、いつもと少し印象の違うメイクを楽しめます。
(全5色 税抜価格980円)
画像カラー:GR691

■簡単にグラデーションが作れるアイシャドウ

グラデーション アイ カラー(チップ付)/ちふれ

グラデーション アイカラー (チップ付)/ちふれ

クリームベースは伸びがよく肌になじみ、次に使うアイシャドウの発色を高めてくれます。パウダーのもちも良くなるので、長時間キレイな仕上がりが保てます。

パレットの左から順番に塗ることによって、グラデーションが作れ、立体的な目元を演出してくれます。どれをどうぬったら良いかわからないという人にもおすすめのアイシャドウパレットです。

肌なじみの良いカラーで、どんなシーンでも活躍してくれます。
(全5種 税抜価格580円)
画像カラー:03グレー系

■自分だけのマイパレット

DHCシングルカラー アイシャドウ/DHC

DHCシングルカラー アイシャドウ/DHC

美容保湿成分63%配合で、コンシーラー・ハイライト・ベース・スキンケアの4つの効果をもつトリートメントベースは、色やパールの配合など3種類から選べます。

パウダーアイシャドウは、日本人の肌に合うシャンパンゴールドのパールが配合され、透明感のある自然な仕上がりです。締め色に立体感と陰影を出すカラーを使えば、3つでアイメイクが出来上がります。

別売りの専用コンパクトを使って自分だけのマイベストカラーパレットを作っても、そのままでも、自由自在に楽しめます。
(全15色 税抜価格524円)
画像カラー:T01シマーベージュ・A08エレガントコーラル・B03チャコールブラウン

いかがでしたか? いつもよりひと手間かけて、アイシャドウベースを使うだけで仕上がりが変わります。魅力的な目元を作ってみてください。

(コスメコンシェルジュ MINAKO
元CA。CAならではの美容法、旅を楽しむ方法、海外での過ごし方など綺麗になりながら素敵で楽しい毎日を送るための情報を発信中。)

【関連記事】
・色を重ねるのがポイント!クマ隠しに◎なコンシーラー活用術
・老け見え注意!トレンド「ブラウンメイク」の落とし穴5つ
・“眉消え”の原因は2つの油!?「落ちにくい眉」の描き方
・「疲れてる?」と言わせない!笑顔に見せる、リップメイク術

【参考】
※アクセントカラーアイズ CC – インテグレート
※グラデーション アイ カラー(チップ付) – ちふれ
※DHCシングルカラー アイシャドウ – DHC