セルフジェルネイルシールで簡単・きれいな指先

 夏祭りや花火大会、夏のイベントには浴衣を着たくなりませんか?いつもの自分より、なんだかお淑やかな気持ちになって、友達や彼とのお出かけ、見慣れた景色も新鮮に見えてきます。

 浴衣の柄や色に合わせて、ネイルを選ぶと失敗しなく、かつ和装には派手すぎるよりもシックにまとめた方が、好感度アップです。シックななじみカラーを選べば、ハンドとフットのデザインを変えて遊んでも、清潔感のある浴衣ネイルに。

 前日に慌てて、マニキュアを塗って、乾かすのも大変。そんな時は、簡単にオンオフできる、セルフジェルネイルシールがおすすめ。本物のジェルネイルを約60%硬化して作られるohora(オホーラ)なら、ツヤ・ぷっくり感に加えて、鮮やかな発色が、まるでサロンで仕上げたような美しい指先を簡単に作れます。

夏の空気までを閉じ込めたような夏空ネイル/N Natsu Zora/¥1,660

浴衣とカラーリンクして、指先にきらめきとぬけ感を

 定番の濃地×総絞りの浴衣には、柄のカラーとリンクさせながら華やかさもプラス。

N Natsu Zora
 ホワイトの清潔感とシックなブルーパープルが派手浮きぜず、しっとりとした浴衣姿に馴染みます。

 さわやかな風を感じる夏空のようなネイルは、青空、雲、太陽の光、透明感のある夏の空気までを閉じ込めたようなグラデーションネイルです。シェルやグリッターのきらめきをアクセントに。

ベージュピンクとグリッターのシックな万能ネイル/P Shine Blossom/¥1,660

 フットネイルは、肌になじみのよいベージュピンクにグリッターのきらめきでハンドとリンクさせて。

P Shine Blossom
 下駄からのぞく指先は、意外と目につくもの。主役の浴衣を引き立てながら、細部までお手入れしている“できる女”を演出するには、可憐さとさりげなさが光るネイルを。

 肌になじみのよいベージュピンク×きらびやかなゴールドグリッターのペディキュアデザインは、上品さと華やかさのバランスが絶妙。親指のポイントネイルには、ゴールド箔やメタリックな輝きのオーロラ箔が光と視線を集めてくれそう。

 浴衣を着ると、体の動きが制限されることで、普段よりも、立ち振る舞いやしぐさが、ゆったりとして美しく見えます。そんな動作の中で、意外とみられている指先。ネイルがきれいに決まれば、いつもより指先まで意識した手の動きで、更なるしっとり美人を目指しましょう!

(LASISA編集部)