時間がないときにおすすめの「くるりんぱ」。でも、サイドが広がってしまったり、髪の分け目が見えてしまったりと、意外ときれいに仕上がらないこともありますよね……。今回は、ちょっとしたポイントをおさえるだけで、絶対にきれいに見えるくるりんぱのコツを人気美容師の溝口和也さんがご紹介?


動画で簡単解説?




絶対きれいにできる「くるりんぱ」のやり方を詳しく?


くるりんぱの失敗例


簡単にできると人気のヘアアレンジのくるりんぱですが、真ん中がパカッと割れてしまったり、サイドが膨らんでしまったりと失敗してしまうことも……。

これではせっかくヘアアレンジをしてもおしゃれに見えません。

くるりんぱの成功例


ちょっとしたコツを使うだけで、きれいなくるりんぱが完成します?

きれいなくるりんぱのやり方
(1)髪を3つにわけ、真ん中を外します

(2)真ん中を外した状態で、両端の毛束をゴムで結びます

(3)結んだ髪でくるりんぱをします
結んだ髪の間に空間ができているので、くるりんぱしやすいですよ?

(4)下に引きながら根元をキュッと締めます

これで、真ん中がわれないきれいなくるりんぱの完成! ゴムで結んでいる髪の量が少ないので、サイドにボリュームががですぎず、バランスのとれたヘアアレンジになります。

失敗知らずのくるりんぱで、ヘアアレンジをもっと楽しみましょう?
(溝口和也)