この夏、ハワイ旅行に行くという人も多いのでは? #ハワイ旅 などのハッシュタグをInstagramで検索してみると、かわいい壁の前で撮っている写真を見ることが多いですよね! 実はハワイには、『カカアコ』というエリアにかわいいウォールアートが施されたスポットがたくさんあるんです? 
今回は、そんなフォトジェニックなスポットをマップにまとめてみました! ハワイに旅行に行った時の参考にしてみてくださいね?

オシャレなアートの街“カカアコ”?


人気のフォトスポットって、意外と有名観光地から遠かったりするので「せっかく旅行に行ったのに、全然写真が撮れなかった」……なんてことも。でも、そんなのもったいない!

n a n a さん(@nanaics)がシェアした投稿 - 2017 3月 26 7:56午前 PDT


「インスタ映えするフォトジェニックな写真を撮りたい!」という方におすすめなのが、ワイキキからバスで20分くらいの場所にある“カカアコ”という街? アラモアナショッピングセンターからは歩いて20分ほどで行くことができます。(ツアー会社についているトロリーやハワイの市バスなどを利用すれば、フォトスポットのすぐ近くまで送ってくれますよ!)

マップで見る“カカアコ”のフォトスポット
今回は、カカアコエリアの中でもフォトジェニックな壁がある場所のマップを作ったので、そちらを使っておすすめスポットをご紹介していきます!



こちらのマップでピンの付いているところが、今回ご紹介するフォトスポット。このマップは全て徒歩5〜10分以内で行けるエリアなので、お友達と写真を撮りあいながら歩いてみてください? 歩き疲れたら、ARVOという人気カフェも近くにありますよ♪

また、ウォールアートのイラストは定期的に変わります。「3年前はこのアートだったのに!」など、新しい発見や出会いのあるエリアです!

マップ1番のフォトスポット


マップ1番のフォトスポットは、ポフカイナ通りをクック通りに向かって歩くエリア。写真のようなカラフルな壁や、バラのイラストが大きく描かれた壁があります! 




広々としたエリアなので、ポーズもいろいろなものにチャレンジできます? 道路を挟んで向かい側から撮ると壁一面のアートを撮影できますよ!

マップ2番のフォトスポット


このエリアは、倉庫型の大型文房具ショップ・フィッシャーハワイのすぐ近く! フィッシャーハワイの建物自体もかわいいですが、裏の壁にこのお魚のアートがあります?



フィッシャーハワイは、海外ドラマや映画でよく見る定番のアメリカンステーショナリーが安く買えるショップなので、撮影の合間に要チェックです?

マップ3番のフォトスポット


カラフルな壁に、動物たちのキュートなイラストやセルフィーゾーンと描かれた面白い壁まで、小さめアートがたくさん見つかるのはこのエリア。




クック通り沿いを歩くとかわいらしいカフェにも出会えます? まだ誰も紹介していないカフェなど、穴場もたくさん! ぜひ散策してみてくださいね?

マップ4番のフォトスポット


ここは有名なカフェがたくさん集まるソルト地区と呼ばれるエリア。ウォールアートはもちろん、カフェの壁や内装もとってもかわいいです?



撮影が終わったら、このエリアで一休みしてからワイキキに戻るのがおすすめルート? カラフルでポップなお店からシックで大人っぽいお店など、さまざまなカフェが集まっていますよ! 

カカアコの街はとにかく全てがフォトジェニック? 行くたびに新鮮な気持ちになれるフォトスポットがたくさんあります。ハワイに行くならぜひ立ち寄って、たくさんの思い出を残してくださいね! 
(Nana Numoto)