日々の暮らしに欠かせない便利なクレジットカードは、ポイント付与でお得に買い物することができ、私たち主婦の強い味方! ぜひ、上手に活用したいですよね。

そこで、日本初のポイントプログラムポータルサイト「ポイ探」を運営し、クレジットカードに大変詳しい菊地崇仁(きくち たけひと)さんにお話を伺いました。本記事で、主婦におすすめのクレジットカードを全5回に分けて教えてもらいます。

第1回目のテーマは「ネット通販におすすめのクレジットカード」。総務省の「通信利用動向調査」の報告によると、アンケートでインターネットでの購入時の決済方法を尋ねたところ、最多回答は「クレジットカード払い」(74.7%)でした(複数回答、2018年調査)。ネット通販でみんなに選ばれているクレジットカードと、その使い方を研究してみましょう!

なぜ、ネット通販にはクレジットカード決済がいいの?



多くの人がネット通販でクレジットカード決済を利用していますが、その理由は大きく4つあります。

■①手数料不要で、支払いから商品発送までがスムーズ
ネット通販の支払い方法には、クレジットカード決済のほか、銀行振り込みやコンビニ決済、代引きなどがあります。銀行振り込みや代引きなどは一般的に手数料がかかりますが、クレジットカード決済で1回払いにすれば手数料がかかりません。

また、クレジットカード決済なら銀行・ATM・コンビニに行く手間がかからず、購入時の手続きのみでOK。ネット通販の多くは精算完了時に商品が発送されるため、精算が早いクレジットカード決済は商品が届くのも早いのです。

■②ポイントが貯まって節約効果大!
通販サイトでクレジットカード決済をすると、ポイントが3倍以上つく場合があります。クレジットカードそのもののポイント、通販サイトで付与されるポイント、ポイントモール(ボーナスポイントが付与される専用サイト)経由によるポイントです。

■③明細書サービスで管理&不正利用をチェックできる
クレジットカード会社から発行される明細書を毎月確認すれば、利用金額を把握できます。万が一、不正利用をされていても明細書で発見できるので、必ず定期的に確認しましょう。また、明細書は利用金額が一覧になっているので、家計管理に役立ちますよ。

■④補償制度で安全・安心して利用できる
クレジットカード決済は便利な反面、番号盗用などの不正リスクも…。そのため、近年の通販サイトはセキュリティサービス(セキュリティコード入力や3Dセキュアなど)を強化しています。また、クレジットカードによっては、カード決済で購入した商品が破損や盗難などにあったときに補償してくれるショッピング保険が付帯されていて安心です(対象期間などの条件あり)。




ネット通販におすすめのクレジットカード Best3


ここでは、「ポイ探」の菊地さんがおすすめする、ネット通販に強いクレジットカードを3種類ご紹介します。ピックアップしたのは、入会時に主婦も審査が通りやすく、ポイント還元率が高いものばかり。しかも、年会費無料(「Amazon Mastercard クラシック」は条件付きで無料)なので、上手に使えば家計節約につながりますよ!
※以下で紹介するカードの「ポイント付与」率は「モール利用時のポイント付与率」になります。

ポイントの使い勝手が抜群でセキュリティ面もバッチリ

■■楽天カード


「楽天カード」は楽天が発行しているクレジットカード。数種類あり、最も一般的なのが年会費永年無料のものです。
楽天カードが最強の理由は、なんと言ってもポイントの使い勝手のよさ。例えば、楽天市場で楽天カード払いにすると、ポイントが3倍付与になります。さらに、キャンペーンによる高倍率付与も!
貯めたポイントは楽天市場で使えるほか、楽天IDと紐づけた「楽天ポイントカード」を持てば、町のコンビニや飲食店、ドラッグストアなど有名チェーン店でも使えます。もちろん、リアル店舗での買い物にもポイントが付与に。

実は、以前は期間限定ポイントの使い道が少なかったので、少額ポイントはわざと失効せざるを得ないことがありました。でも、最近は前述の楽天ポイントカードや楽天ペイで使えるので、失効することがほぼなしに。ポイントの使い方も増えており、楽天証券で投資に回したり、楽天カードや楽天モバイルの支払いに充当したりすることもOKです。現金にいちばん近いポイントプログラムと言えますよ。

「カード利用お知らせメール」に登録すれば、利用内容を簡単に確認でき、不正利用をすぐに発見できます。本人認証サービスや不正検知システムなどにも対応しており、セキュリティ面もバッチリ!



Tカードとしても使える!ソフトバンク・ワイモバイル利用者向け

■■Yahoo! JAPANカード


Tポイントを貯めている人に便利なのが「Yahoo! JAPANカード」、通称「ヤフーカード」。カードで支払うと100円につき1ポイントのTポイントが貯まり、Tカードとしても使えます。また、スマホ決済サービスのPayPayに残高をチャージできる唯一のクレジットカードです。

「Yahoo!ショッピング」と「LOHACO」でヤフーカードを使うと、計3%分もポイントが貯まるのが魅力! ただし、全てTポイントというわけではなく、Tポイントは2%分で、残り1%分はPayPayボーナスライトなのでご注意を。このPayPayボーナスライトは、有効期限が60日という少しクセのあるポイントです。また、使えるのはPayPayやYahoo!ショッピングなど。これらを考慮すると、PayPayユーザーやソフトバンク・ワイモバイル利用者向けのクレジットカードと言えます。

一方、付与されたTポイントは、Yahoo! JAPANの各種サービスをはじめ、街のリアル店舗で使えます。現金や他社のポイントと交換したり、他社のポイントをTポイントに交換したりもできるので、利用範囲が広く、ポイントをムダにしません。

さらに、ヤフーカードで購入した商品が、90日以内に破損や盗難など偶然の事故で損害を被った場合に補償される「ショッピングガード保険」も、追加料金なしで付帯されているので安心♪

Amazonをよく利用する人には非常に便利な1枚

■■Amazon Mastercard クラシック


「Amazon Mastercard」は、三井住友カードがAmazon.co.jpと提携して発行しているクレジットカードで、“クラシック”と“ゴールド”の2種類があります。主婦が使いやすいのは“クラシック”で、年会費は初年度無料。2年目以降は税込み1,375円ですが、前年度に1回以上カードを利用すれば無料になります。

Amazonは、サイトにログインしていると最安値の商品がデフォルトで表示されるなど、買い物時のストレスが少ないのが魅力。そして、実は2007年から「Amazonポイント」というポイントが存在しています。最近になり、Amazonが販売・配送する商品に1%のポイントが付与されています。また、Amazon Mastercardクラシックで決済すると最大2%のポイントが貯まり、楽天市場+楽天カード、Yahoo!ショッピング+ヤフーカードと同じ還元率に。Amazon以外でも加盟店で利用すれば1%付与されます。貯まったポイントは、Amazonでの決済時に1ポイント=1円で利用できるので、Amazonをよく利用する人は1枚持っていると便利ですよ。

さらに、ショッピング補償も付帯。年間100万円まで補償される「お買物安心保険」は、海外での利用と国内でのリボ払い・分割払い(3回以上)利用で適用されます。




以上が、ネット通販に強いクレジットカード Best3です。

クレカの達人がおすすめするNo.1カードは?


上記3種類のクレジットカードの中でいちばんのおすすめは、「楽天カード」です。ポイントが貯まりやすく、ポイントの使い勝手もGood! 楽天市場+楽天カードの組み合わせだけでも十分お得ですが、楽天ウェブ検索やSuper Point Screen、Rakuten Pashaなど、無料で楽天ポイントを貯める方法もたくさんあります。特におすすめは、ポイントモールの「Rebates(リーベイツ)」。他のポイントモールでは見かけないような案件もあり、「iHerb」などの海外ストアに強いのが特徴です。他社の通販サイトで買い物しても楽天ポイントが貯まるというのは、太っ腹ですね!



いかがでしたか? 次回のテーマは「スーパー、ショッピングモールなどで便利なクレジットカード」です。お楽しみに!

★参考資料:
総務省「情報通信白書」令和元年度版(インターネットの利用状況)