みなさんは食事をした後の食器をどのタイミングで洗いますか? 「食後すぐに洗う」「少しだけつけ置きして洗う」「一日の最後に洗う」など、人それぞれのタイミングがあると思います。現在この“食器をいつ洗うか”という問題がSNSなどで議論になっているので、彼らの意見を見ていきましょう。

■マツコ・デラックスは“ためて洗う派”

7月26日放送の「マツコ&有吉 かりそめ天国」(テレビ朝日系)で、24歳会社員から届いた食器洗いに関する「お怒りメール」が取り上げられました。その内容は「ウチの奥さんは食器を使ってすぐ洗わず、シンクにある程度ためてから洗うんです」というもの。

投稿者の奥さんは朝食や昼食を食べたあとの食器をすぐに洗わず、夜ご飯を食べた後に1日分の食器をまとめて洗うタイプの人。一方で投稿者はすぐに洗いたくなる性分なのですが、洗おうとすると「キッチンに入らないで」と怒られてしまうそうです。

番組では女性250人を対象にした「使った食器すぐ洗う? ためて洗う?」というアンケートも実施。結果は「すぐ洗う」と答えた人が56%なのに対し、「ためて洗う」人は44%とほとんど半々。スタジオでも“すぐ洗う派”の有吉弘行と、“ためて洗う派”のマツコ・デラックスで意見が別れています。

マツコは「洗剤がもったいないからまとめて洗う」と理由を説明し、「貧乏くさいよね」と自虐。すると有吉は「『貧乏くさい』っていい訳になってるよね?」とマツコの発言を鋭く指摘。本当は洗剤を「もったいない」なんて思っていないはずと主張しており、マツコが“ズボラ”なだけなのではないかと疑いをかけていました。

■視聴者の間で食器洗い論争勃発!?

この“食器をいつ洗うか”という問題には視聴者も思うところがあるようで、放送後にはそれぞれの“派閥”から意見が寄せられています。まず“すぐ洗う派”からは「溜めてると雑菌とか繁殖しそうだしすぐ洗うな…」「溜めてたら臭いが気になりそう」「夜まで溜めちゃうのはさすがにズボラでは?」との声が。

“すぐ洗う派”の人はやはり衛生面が気になる様子。たしかに食器のつけ置きは雑菌が繁殖する原因となるようで、「衛生微生物研究センター」が行った実験では、10時間つけ置きすると菌が約7万倍に増殖してしまうという結果が出ました。

そして“ためて洗う派”からは「いちいち洗うより効率的なのでは?」「溜めて水につけておいた方が汚れが落ちやすくなるじゃん!」「マツコの『洗剤がもったいない』って理由すごい共感できる! 私もそれでついまとめて洗っちゃう」との意見が寄せられています。

こちらは“節約”や“効率”の観点から、溜めて洗う事を選択している様子。マツコの言うように洗剤の節約につながるほか、水をためてつけ置くことで“節水”にもなります。どちらの言い分ももっともで甲乙つけがたい“食器をいつ洗うか”問題。みなさんは“すぐ洗う派”ですか? それとも“ためて洗う派”ですか?