Googleドキュメントに埋め込まれた画像をダウンロードするのは簡単ではありませんが、可能なことは確かです。

必要な画像を取り出す方法をいくつかご紹介します。

【今日のワークハックはこんな人におすすめ!】

  • Googleドキュメントで資料を作ることが多い人
  • 使用した画像を後で見返したり、別の文書やプレゼンで再利用したい人

今日のワークハック:Googleドキュメントから画像を保存する方法

1. HTMLファイルとして保存する

最もシンプルな方法は、ドキュメントをHTMLファイルとして保存することです。

  1. ファイル > ダウンロード > ウェブページと進む
  2. ファイルをコンピュータに保存する

ファイルを開くと、imagesというフォルダがあり、そこにGoogleドキュメントファイルに埋め込まれたすべての写真があります。

2. Google Keepに保存する

Googleドキュメントファイルから任意の画像をGoogle Keepに保存することもできます。

  1. 写真を右クリックし、「その他のアクションを表示」>「Keepに保存」を選択。
  2. 右ペインに画像が表示される。
  3. サムネイルを右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択して写真をダウンロードする。

3. ドキュメントをウェブに公開する

Googleドキュメントでは、ドキュメントをウェブに公開することができます。

この機能を使って、ファイルに埋め込まれた写真を抽出できます。

公開されたファイルを開き、画像を右クリックして「名前を付けて画像を保存」を選択して保存できます。

4. スクリーンショットを使う

インターネットに接続できない場合、Googleドキュメント内の写真のスクリーンショットを撮ることができます。

スクリーンショットを撮る前に、画像がそれなりに高画質に見えるところまでファイルを拡大してください。

こうすることで、埋め込まれたファイルが必要なものより小さく見える場合でも、少し大きめの画像をキャプチャできます。

今日のワークハック記事をもっと読む

連載「今日のワークハック」では、仕事が速く効率的にこなせる!ツール・アプリ・OSのショートカットや使い方、アイデアをお届けします。

Googleドキュメントを見直すべし! 今から使いたい便利機能8選【今日のワークハック】 | ライフハッカー・ジャパン https://www.lifehacker.jp/article/2312google-docs-hacks-for-students/

Excelで重要な行を常に表示する方法|時間を節約せよ! 【今日のワークハック】 | ライフハッカー・ジャパン https://www.lifehacker.jp/article/2402-freeze-a-row-in-excel/