「spacehacker(スペースハッカー)」は、作業や打ち合わせで「使えるスポット」のクチコミ情報サイト。電源やWiFiの利用可否を基準にしているのが特徴です。出先で電源やWiFiのアクセスポイント探しに迷いやすい、フリーランスや在宅ワーカーをメインターゲットにしているようですが、移動の多い会社員や学生など、快適なWiFi環境を探している人なら有効に活用できそうな内容になっています。

Screenshot: ビッグ太 via spacehacker

掲載の対象は、コワーキングスペースやカフェ、シェアオフィス、さらに図書館といった公共施設。プレスリリースによると、2017年7月中旬時点で東京都内を中心に500件以上のスポットが掲載されているとのこと。これだけあればリストとして有用に使えそうです。

機能面を見ると名称やエリアによる検索だけでなく、「作業」「打ち合わせ」「育児施設」といった利用目的からもスポットが探せるようになっているのが特徴。レストランなども収録されているので、幅広く利用できそうですね。

Screenshot: ビッグ太 via spacehacker

クチコミについては、サイト登録時にFacebookアカウントで認証が必要になるので、信頼性は高いといえそうです。クチコミは、1〜5★の数と内容を投稿するスタイル。筆者が拝見した時点では、まだスタートしたばかりで投稿量が充実しているとはいえず、サイトの動作もところどころβ版のようなところが散見されましたが、今後に期待できそうな雰囲気でした。

「spacehacker」は、スマホやタブレットの通信容量が不足気味になったり通信制限を受けたりしたときに手助けとなる、WiFiスポット探しの情報源になることは間違いないでしょう。よく行くエリアなどをあらかじめチェックしておくとよさそうです。

spacehacker | Ciao Technologies

Screenshot: ビッグ太 via spacehacker

Source: PR Times